Pocket

今、何故『働き方改革』(WLB)が進んでいるのか?以下のように言われている。

(1)人口及び労働力人口の減少
(2)長時間労働の慣習を改善する必要性
(3) ダイバーシティー(多様性)マネジメントの推進と生産性向上

不思議なことに、何故『働き方改革』が進まないのか?の理由が語られない。
(働く側からの視点が欠如している。)


まず働く側から考えてみる必要がある。以下、至極当然であり、誰もが認識していることである。

(1)仕事を奪われたくない(仕事を確保したい)
(2)誰よりも仕事熱心であることを知って欲しい
(3)残業代が欲しい

働く者の「3つの欲」が、その原因である。

そして「3つの欲」を引き起こしている根本原因は、その会社の「評価制度」にあります。

会社としてどうすれば、良いのか?
「処方箋」というより、抜本的な変革の方法を提案いたします。

次の「お問合せはこちら」よりご無料相談できます。

Pocket